マッサージチェア

マッサージチェア

マッサージチェア

このページは「マッサージのもみ返しとは 」の情報コンテンツです。
マッサージチェア > マッサージのもみ返しとは

豆知識

マッサージのもみ返しとは

マッサージを受けたことがありますか?マッサージの次の日にもみ返しがきたことはありませんか?もしアナタがマッサージを受けたのにもみ返しを知らないのであれば、マッサージ師の腕がよかったのかもしれません。もみ返しについて、よくわからないことや誤解があるようですので少しお話いたしましょう!

もみ返しってそもそも何?

まず、もみ返しとはどういうものなのでしょう。よく聞くのが「もみ返しが来る人は運動不足」なんてお話がありますね。例えば、同じ人にマッサージをしてもらってももみ返しがなくすっきりとする人と、当日は気持ちよかったのに次の日に激しいもみ返しが来る人がいます。こんな時はマッサージをした人から「運動不足」なんて言われてしまうようですね。

もみ返しは筋肉痛のような症状や筋肉が硬く緊張してしまっている状態。これはアナタの筋肉量に見合わない強い刺激を与えられたために筋肉が無意識に硬く緊張してしまっているのです。その原因は、マッサージを行った人が受けている人の筋肉量に関係なくぐいぐいと揉んでしまった結果なのですが、場合によっては強いマッサージでないと「気持ちいい」と感じない人が「もっと強く揉んでください」なんて要望を出したために起こりうることもあるでしょう。

正しいマッサージ

マッサージの「揉む」という行為は筋肉をもんで老廃物が流れるようにしたり、凝り固まって緊張している筋肉をほぐそうとするもの。強くて気持ちいマッサージは多くの場合、筋肉の繊維を壊しているだけだったりします。筋肉トレーニングで筋肉が肥大していくのは、筋肉の繊維が壊れて元に戻る時に前よりも強くなろうとするからですが、繊維が壊れているということで筋肉痛のような症状が出てしまうのですね。

また、本来のマッサージとは凝っている部分を局所的にマッサージするのではなく、心臓から遠い場所から徐々にもんで行って血流をうながして貯まっている老廃物を除去したりするもので、部分的にぐいぐいもんでも一時気持ちいいだけなのです。

ちなみに、マッサージを受けた次の日にもみ返し・筋肉痛のような痛みではなく身体がダルいというのはもみ返しではなく、今まで溜まっていた老廃物が血流に流れたけど、まだ排出されずに身体に残っているとダルく感じることがあります。実際にどちらも体験すればわかりますが、筋肉痛は局所的に痛くて動けない感じなのですが、ダルいというのは本当に体が重いという感じです。

介護にも役立つドクターメドマーとは

介護する際に、マッサージを施してあげることも多いと思います。 たとえばなかなか歩くことができない場合や、 足のむくみが酷い場合、足をマッサージして血行をよくしてあげることは 大事なことです。(ただしむくみの原因が血栓だったりすると逆にマッサージは してはいけません。必ず診療を受けてから決めてくださいね) 毎日、マッサージをしなければならない場合、こういうドクターメドマーが 役立ってくれます。家庭用医療器具なので高価ですが、 加圧センサーも付いているので安心してマッサージを施すことができます。 ドクターメドマーの詳細な機能については専門サイトにて説明されていますので、 そちらを参考にしてくださいね。

商品リスト

マッサージ チェア

マッサージ チェア

マッサージ クッション

マッサージ クッション

フットマッサージャー

フットマッサージャー

美顔マッサージ器

美顔マッサージ器

   

プレゼントチャンス

1万円が当たる抽選チャンス付き!キャンペーン中の今がお得です!!

マッサージチェア 激安通販